【イクメン】生活を豊かにする知恵袋【おせち料理の由来と意味】

厨房ども!!イクメン活動しておるか??

 

尻穴親方

尻穴親方(しりあなおやかた)

 


 

おせちの由来と意味

 

正月の楽しみの一つといえば『おせち料理』であるな!

 

この時期は大人数で食卓を囲む機会が増えるな。

 

やはり新年一発目は、みんなで取り分けられて食べられる『おせち料理』がはずせんな!

 

「おせち料理」には、年始を迎えるにあたってのさまざまな祈りが込められておるぞ。

 


おせち料理の由来とは??

 

■毎年なんとなく食している「おせち料理」には、五穀豊穣(ごこくほうじょう)、
不老長寿(ふろうちょうじゅ)、子孫繁栄(しそんはんえい)などを願い、山の幸、海の幸が
ふんだんに盛り込まれているのはご承知のとおりであるな。

 

御節(おせち)料理」は節目を祝うため、神様にお供えして、食したものを「御節供(おせちく)」と呼んでおり中国から伝わった※五節供の行事に由来する。

奈良時代には節目といって朝廷内で節会(せちえ)として行われ、季節の変わり目を祝う風習があった。

そこで供される供御を節供(せちく)節句とも書く

 

 

平安時代の御節供は現在のおせち料理とは類いに異なり、高く盛ったご飯などのシンプルな
料理だったという。

 

もしも、この時代に「ごはんですよ」が存在していたら、さぞかし重宝されたことであろう!


桃屋 ごはんですよ 180g

 


 

■平安時代以降、御節供料理は宮中や幕府でのみ供されてきましたが、正月料理は江戸時代の武家作法が中心となって形作られたといわれておる。そこから一般庶民がこの行事を習って徐々に広まっていったのだ。

元来は五節句の祝儀料理だった御節供は、のちに一年の節日でもっとも重要なお正月にふるまわれる料理が「おせち料理」と呼ばれるようになったそうだ。こうして正月料理として定着していくことになったのだな。

 

この時代には、さまざまな食文化が誕生したので、それに伴って御節供料理の品数も増えていったそうだ。

そして、江戸時代の後期には新しい年を祝う料理として、品のひとつひとつに縁起の良い意味が込められていったのです。また、江戸時代には庶民の間にも重箱が普及し、御節供料理にも用いられるようになっていくことになる。

 

もともとは収穫物の報告や感謝の意をこめ、その土地でとれたものをお供えしていたようだが、
暮らしや食文化が豊かになるに従い山海の幸を盛り込んだご馳走となり、そうやって進化していき、今のおせち料理の原型となったのだ。

 


 

 

おせち料理の意味について

■料理の種類や意味としては季節ごとの節目に自然の神様に感謝の意を込めるということ、
豊作不老長寿子孫繁栄などの願いが込められている。

 

おせち料理に入っている食材は、おせちを食べる時にぐらいしか食べることのない食材も入っていたりもするな。

しかし、その一つ一つにちゃんと意味が込められているのだな。

 

古来から続く伝統的料理であるおせちには、縁起の良い意味や願いが込められている食材ばかりなのだ。

 

せっかくだから、自分が何を食べていて、どんな意味があって食べてるのかも知っていると、
おせちを食べるのが一層楽しくなりそうであるな。

 

 

 

 

縁起のよいおせち料理のいわれ
紅白かまぼこ

紅白かまぼこ

紅白は祝いの色

■かまぼこは半円形の形をしているので、日の出を象徴するものとして、
元旦にはなくてはならない食い物だ!

紅はめでたさと慶びを、白は神聖を意味しているぞ。

 

 

ちなみワシは大好物の『かまぼこ』にチョイとわさびをつけて、
冷酒でカーっと流し込むのであ~る!!

 

 

 

 

 伊達巻(だてまき)

伊達巻

■昔は大事な文書や絵を巻物にしていたので、知識が増え文化が発展するよう
願いが込められている。

伊達巻の名前の由来のひとつに長崎から江戸に伝わったカステラかまぼこが、洒落て凝っている装いを意味する「伊達もの」から来ているという説があるぞ。

 

 

 

 

黒豆

黒豆

まめに働こう!!

■「まめ」はそもそも健康を意味する言葉である。
不老長寿の願いが込められているのだな。

健康であれば働けるということであるのだな。

 

まめが黒色なのは邪気を払うためだ!

 

 

 

 

蓮根(れんこん)

蓮根

 

ギャンブル運も上昇か??

■れんこんにはたくさん穴があいておるな。

穴がいくつもあるので、そこから覗くと前がよく見えるな。

将来の見通しが良くなりますようにという願いが込められている。

 

 

 

栗きんとん

栗きんとん

見た目が黄色いことから、黄金色に輝く財宝にたとえて、豊かな1年を願う料理。

山の幸の代表格で「勝ち栗」とよばれ縁起物として、商売繁盛勝負運の願いが込められているぞ。

 

 

 

 

 

田作り ごまめ

田作り ごまめ

五穀豊穣を願い、 小魚を田畑に肥料として使っていたことから名付けられた田作り。
地方によってはごまめと呼ばれているな、ごまめは五万米に由来するともいわれている。

小さくても尾頭付きの田作りは、祝い肴にふさわしいな。

 

 

 

 

数の子(かずのこ)

 

数の子

 

■数の子はニシンの卵のことだな。
二親(にしん)から多くの子が出るのでおめでたい!!という
子宝や子孫繁栄の願いが込められている縁起ものだ。

 

 

 

たこ

たこ

 

たこを「多幸」と当て字にして「多くの幸せが訪れますように」という願いを込めている。

たこのうま煮や酢だこの料理と、地方によってそれぞれだ。

 


 

おせち料理には日持ちする献立が多いわけは?

 

■なぜ、おせち料理は日持ちするのか??

 

地方ごとに異なるが一般的には、正月三が日は御節(おせち)料理やお雑煮で過ごす。

 

調理をしないことにより「火事を起こさないようにする」



神様を迎えるように「家事仕事を休む

 

いつも食事を作ってくれる主婦を家事から解放して、「せめて正月三が日はゆっくりと休んでもらおう」という意味があるといわれている。

 

 

日持ちのする食材が中心の献立、調理方法で3日分の食事を用意しているといわれておる。

 

 


 

大切にしたいお正月の風習

 

昔の先人たちは、本当に手間暇かけておせちを作っていたのだな。

 

現代でも一から御節(おせち)料理を作るとべらぼうに手間暇がかかってしまうな。
毎年作ってくれている女房には本当にこの時ばかりは頭が上がらんぞ・・・

だから、おせちは簡単なものは自宅で作って、手間暇がかかるものは購入して間に合わせようという家庭も多いことだろう。

 

それでも手間暇はかかってしまうな。

 

たまには御節(おせち)丸ごと購入を母親や奥さん、彼女に御年賀(おねんが)がわりに
贈ってみてはいかがかな??

 

 

おせち料理 2018年 おすすめ

 

 

 

 

有名店監修の特選おせち



昨年度売上No1.「慶びの宴」

 

新春「慶びの宴」【みんなのお祝いグルメ】

昨年度売上No1.「慶びの宴」

 

 

 

 

【日本初のおせち】
有名シェフのコラボの豪華2段重+大トロ馬刺し皿盛りおせち !!



日本初!豪華2段重+大トロ馬刺し皿盛りおせち

食のスペシャリストからお声かけいただき誕生した 【熊本復興おせち】
豪華2段重+大トロ馬刺し皿盛り 味、見た目の華やかさは当然のことながら超一流!!

お正月を彩る縁起物として最適なおせちである♪

 

 

 

■匠本舗■お正月は人気の料亭おせちで!



【匠本舗】どんどん売れる<料亭おせち>

京都祇園『岩元』監修

顧客満足度約94%!【匠本舗】

 

 


 

重箱の詰め方に決まりはあるの?

 

おせち料理 一の重

 

■おせちの段数は諸説あり4段重が正式とされておるが、地方によっては5段重のところもあるな。個人的には何段重でも好きなだけ重ねればよいと思うがな。

 

また、昨今では核家族化やサービス業で正月も仕事で故郷に帰れないなどの諸事情により、
さほど食べる量を必要としない家族もあるので、最近では三段重が一般的となっておるぞ。

いずれにしても一の重➡二の重と上から順番に食べていくのが作法である。

それぞれの重には決まりごとがあるが、地方ごとに異なることもあるので、ここでは省略だ。

共通していえる五の重についていうと、五段目の五の重は「控え」と言い、これからたくさんの
福をが入ってくるよう場所として空けておくことになる。

もしくは家族の大好物をこっそい忍ばせておいたり、予備の料理を入れる重ともなっておる。

我が家は正月は孫だけでも20人おるので、総勢の訪問者数が半端でない!!

そこでサプライズお年玉として、この五の重に「万券3束(300万円)」ほど、忍ばせて
おくことが年始の風物詩となっておるのだ。

 


 

締めは御雑煮!!

 

〆の御雑煮

 

■おせちを食った後の〆はお雑煮(ぞうに)だな。

日本全国その土地、その家庭の作り方や味があるが、御主(おぬし)の故郷ではいかがなものかな?

雑煮は、年神様(新年の神様)にお供えした餅を、野菜や鶏肉、魚介などといっしょに煮込んで作る料理である。餅の形も関東では切り餅、関西では丸餅が一般的であるな。

味付けも醤油仕立ての関東風や白味噌仕立ての関西風など地方色豊かな料理であるな。

 


 

漆器の重箱は生きもの!?

■漆器は生きているのかといわれてるほど繊細である。

重箱を洗う時の注意点

まずは空になった重箱はペーパータオルなどで汚れをふき取るのだ。
そうしてから、ぬるま湯でやわらかいふきんを使って汚れを洗い落とすのだ!

洗った後は、自然乾燥させずに、すぐに水気をふき取るのだ。

 

艶吹きしてから、和紙や布で包んでから「来年もどうぞ宜しくお願い致します。」と
軽く一礼してから収めよう。

漆器の重箱は乾燥(ひび割れの原因)や直射日光に弱い(漆を変色させる)ので、食器棚や保管庫などの下の方に保管するのがよかろう!!

 

以上!【イクメン】生活を豊かにする知恵袋【おせち料理の由来と意味】:終